原信古正寺店

長岡市古正寺町20-1

国道351号線沿いで営業している原信古正寺店。1キロ範囲には、アピタ長岡店(リバーサイド千秋)やイオン長岡店のほか、ウオロク蓮潟店や良食生活館きたまち店、原信寺島店や七日町店などの自社店舗を含めた競合も。周辺は郊外型の商業施設が集積する一帯で、国道8号線や関越自動車道・長岡インターチェンジにも近く、交通量も多い地域。

敷地には、ココス長岡古正寺店やりらっくするーむ楽凛(らくりん)古正寺店のほか、ドラッグトップス古正寺店が営業。商業施設以外では、第四銀行西長岡支店も。隣接地には、スーパーセンタームサシ長岡店や石井スポーツ長岡店などの大型店が連なるなど、双方含めて一定の集客を得ている印象です。

原信の店内は反時計回りで、青果・鮮魚・畜産・日配・惣菜・フードコートの流れ。ファストフードには地元長岡のフレンドが営業。内装は円形のオブジェを用いたスタイルで、内外装を含めて市内の宮内店と同様の雰囲気に。

名称としては、西長岡ショッピングセンターとなっており、現店舗で2003年まで営業していたビッグハウス西長岡店の名残とでもいいましょうか。出店当初は耕作地も残る一帯でしたが、今となっては一大商業地と化し、地図を見ないとどこまでが敷地なのかわからないという印象も。

余談ですが、周辺の店舗名で目立つ「西長岡」。なぜに「長岡西」ではないのかと思いつつ、どうやら1キロほど南の大島本町3丁目に越後交通長岡線・西長岡駅が旅客営業廃止の1975年まで存在しており、現在も地域の通称で使われることもあるようです。西長岡駅跡地は、現在は閉店したナルス大島店やクスリのアオキ大島店、セレモニーホール大島の一帯がそれとなりますが、当初はナルスの店舗のみで、跡地の草原にポツンと佇む店舗が印象的でした。

j-rakuda

管理人teru 新潟のスーパーマーケット情報サイトやってます。 PC:http://www.j-rakuda.com/ Twitter:https://twitter.com/j_rakuda