招かれざる客(イートイン編)

スーパーマーケットのイートインコーナー。店舗によってはベーカリーコーナーと隣接し、コーヒーメーカーも備えるなど、パンとコーヒーの良い香りに包まれた、カフェのような空間となっていることも。店内で購入した食品を広げ、ゆったりと食べられる心地よいスペースです。

四半世紀前の店舗では、イートインコーナーなどそんなシャレたものは主流ではなく、店内のベンチであっても「店内での飲食はご遠慮ください」と注意書きが貼られ、ご年配がアンパンを一つかじっただけでも、鬼の形相をした店員によって店舗の外へつまみ出されることも。

地域や店舗によって事情は異なるのでしょうが、少なくても自分の周辺には「お客様は神様です」などという言葉は皆無で、クレーマーに対しては容赦なく反撃し、暴れたら警察に通報するなど、頭からねじ伏せるなどかなり強気でした。現在の店員さんは、いかにストレスにさらされているか。本当に頭が下がります。

話はそれましたが、現在の素敵なイートインコーナー。
しかし時折、招かれざる客がいらっしゃいます。

自習スペースや部室ではございません。

市街地の高校近くに立地。平日の夕方には生徒たちが押し寄せて、イートインコーナーが自習スペースと化した店舗。さらに時間が経つと、今度は部活帰りの生徒が、着替えやスマートフォン片手に戯れる始末。そもそも、空席が目立つ時間帯だったので、店舗側も目をつぶっていたようですが、徐々に騒ぎ出す生徒が増えて、他の客からクレームが付いてしまいました。

「他のお客様のご迷惑になるような行為はおやめください」
「自習や読書はご遠慮ください」
「1時間以上のご利用はご遠慮ください」
「肌の見える着替えはご遠慮ください」
「〇〇高校へは連絡済みです」

ベタベタと貼り紙した効果か、イートインコーナーには静寂が戻りました。
まあ、貼り紙によって美観は損ねましたが。
自習は学校や図書館の自習室、またはお家でお願いします。

メイクルームではございません。

「人前で化粧なんて」と恥じらうご年配もいらっしゃいますが、人前でも普通にメイクをするお嬢も多く。個人的にはメイクくらいいんじゃね?という気もしますが、飲食をする場でもあるので、人によっては不快に感じることもあるようで。店舗によってはメイクお断りや、化粧室に設置したパウダーコーナーの利用を促したりする貼り紙も。

一番衝撃だったのは、店舗視察で訪れた都心店舗のイートインコーナーの片隅。黒い生地に花柄のワンピースに身を包み、ブロンズの髪と高いヒールを穿いた、メイク直しにいそしむ、背の高いお嬢の背中。

「さすが都会の人は、派手な服を着るよなぁ」
おもむろに覗き見たコンパクトの鏡には、赤い唇とともに青髭が映り込み。

開きかけたサンドイッチを慌てて袋に戻し、店を出ましたが。
フロア割や品揃えの特徴をメモする前に、記憶がすっ飛んでしまいました。

税務署ではございません。

ビジネスやノマドワーカーによる、パソコンを持ち込んだカフェでのオシゴトはオシャレに見えます。軽食をとりながら、スマホやタブレットでサクサクと仕事をまとめ、スッと去っていく。スペース本来の活用ですよね!と感心しますが、中には首をかしげたくなるお方も。

これから税務署に確定申告の相談に向かうのか、相談を終わって帰る途中なのか。中高年のオジサマが領収書を貼り付けた書類や帳簿、ファイルなどをテーブルに広げ、電卓を叩く姿。封筒一枚分くらいならまだしも、かばんから出したクリアファイルやA4ファイルが数冊も積んであります。横目で書類を見ると、どうやら物販をされているようで、収支は若干、複雑に見えます。

「ここまでなら、税理士さんにお願いした方がいいのでは?」

自分が軽食と店内視察を終えた後も、オジサマは書類とにらめっこしていましたが。
自宅に帰って作業すると、何か不都合なことでもあるのでしょうか。
それか、頭のよろしくない税理士さん…なんてことはないですよね。

スナックではございません。

イートインと隣接してワインや日本酒など、量り売りをしている店舗もあります。会社帰りに、軽食をつまみに軽く飲んでもらいたい。そんなコンセプトのようですが、地域によってはそんなオシャレなお客ばかりとは限りません。

会社帰りならまだしも、2次会か3次会の帰りなのか、泥酔状態でイートインになだれ込んで、フラフラの状態で缶ビールとつまみを買い込み、騒ぎ出す連中。注意書きなんて見ていないというか、自分はそこまで酔っていないと思っているのでしょうか。散々酒盛りをした挙句に、カップラーメンでシメるという。もはや場末のスナックの様相かと。

「イートインでの3次会はご遠慮ください」
「カップラーメンでシメるのはご遠慮ください」
と、注意書きした方が。でも、泥酔しているから、どのみち見ないのかも。


いずれにしても、イートインは多目的ホールではございません。
節度をもって、使っていただきたいです。

j-rakuda

管理人teru 新潟のスーパーマーケット情報サイトやってます。 PC:http://www.j-rakuda.com/ Twitter:https://twitter.com/j_rakuda