ウオロク要町店

長岡市要町2丁目1-17

長岡市街の南側に位置し、信濃川を跨いで市街地を結ぶ国道404号線(東西道路)沿いで営業しているウオロク要町店。近隣には原信各店などの競合は多いものの、市中心部から郊外へ続く県道498号線と東西道路とのほぼ交差点角の立地となり、利便性は高い印象です。市内では旗艦店の長岡店に次いで、集客を得ている印象です。

店内は反時計回りで、青果・鮮魚・畜産・惣菜・ベーカリーボーレとイートインの流れ。レジは7台ほどで、サービスカウンターと併設した銘店も。テナントにはペリカンクリーニング。敷地の形状上、店舗北側の導線がそれに沿って傾斜しているため、必然的にボリューム感が演出されているのかと。

歴史をさかのぼると、2006年2月に自己破産申請した地元長岡のフレッシュマートツチダより譲渡され、改装を経て同年7月にウオロクとしてオープン。さらに、2013年7月には現在地にリプレイスオープンしているため、当時の名残は無くウオロクオリジナルの店舗です。

譲受時は店舗正面西側に別店舗が存在していたり、駐車場南側に耕地があったりと、凹凸の目立つ敷地でしたが、現在までにいずれも駐車場として一体化。誘導路も含めて、スッキリした印象です。

j-rakuda

管理人teru 新潟のスーパーマーケット情報サイトやってます。 PC:http://www.j-rakuda.com/ Twitter:https://twitter.com/j_rakuda