世にも奇妙な物語

~売り場から、忽然と消えた人たち~

人が流れるように現れ、そして消えていく流通業。同じ店舗で働いていた人が、次の日には忽然と姿を消している。ふと気が付けば、いつの間にかいなかった。長年、流通業に従事している方ほど、多かれ少なかれ、そのような場面に遭遇しているのではないかと。

本来、一人のシフトが消えてしまうと大騒ぎになりますが、店舗の構造上または組織的に不特定多数が出入りする環境のため、当事者以外は後から知るということも。他部門の出来事なら、主任クラスでもパートさんの噂話でようやく気付くという珍事。

過去の珍事を、こんな場末のブログにあえてさらす必要もないのですが、せっかく流通業に就職された新社会人の皆様におかれましては、末永く業界でご活躍していただきたく、一定の免疫力が付けばと、記録する次第でございます。

店長の怪

長年の勤務で信頼を得ていたA店長。多少は個性的だったものの、本部勤務の経験もあり、各店舗に顔なじみのパートさんも多い人でした。ところが、異動シーズンでもないのに、顔見知りのマネージャーが店長へと昇格。店舗配置表を見ると、A店長の名前がありません。

しばらく経った頃、パートさんから耳打ちされ、
「主任。〇〇店のAさん。店のお金、使い込んでクビになったって本当?」
「はぁ?」

A店長が、ギャンブル好きなのは知っていましたが、まさか。
早速、他店舗の主任に聞いたところ、あらまあ事実だと。

詳しいことは書けませんが、まあ、…数字が合わんのですわ。
今思えば、中小企業に勝手に営業をかけ、率先して宅配に勤しんでいたのは、そのため?

待ち伏せ男

同じ店舗に勤務する異性に対し、一方的に好意を寄せて自滅した輩。結局は振られたのですが、思いつめたのかバックヤードで暴れだしてクビに。その後、被害者のアパートで待ち伏せするストーカーに変貌。

被害者はアパートを引き払って実家に戻り、人事部も店舗移動で対応したため、それ以上の惨事には至りませんでしたが、しばらくは親御さんが店舗まで送り迎えしていたそうです。

被害者の店舗移動とともに、各店舗に広まった後日談でしたが、あまりにショッキング。
ストーカー行為は、本当にやめてほしい。

隣の窃盗犯

店舗勤務の場合、ロッカールームでユニフォームに着替えてからの始業が大半かと思われます。基本的にはロッカーに鍵が付いているか、もしくは貴重品の持ち込みを禁止し、財布などは支給された透明バッグに入れて持ち歩くなど、防犯の対応を考慮しています。

しかしながら、ある意味でのプロが従業員として紛れ込むと、何の痕跡も残さずに事に及び、風のように去っていくようです。

ある日、刑事とおぼしき2人が店舗にやってきて、店長と事務所で話をしています。どうやら、備品や現金を盗んでいた窃盗グループが逮捕され、この店舗も被害対象で、該当者の履歴書を見せてほしいと。

「言われてみれば、財布のお札が足りないときはあったような」
「短期(アルバイト)だったから、顔も名前も覚えていないわ」

各地で流しのアルバイトをさせ、少額の備品や現金を狙う手口で、みんな昇天。
田舎だからと言って、鍵をかけ忘れる理由にはならないのです。

次なる獲物

人懐っこい性格で笑顔の絶えない人気者。もともと県外出身の若い方でしたが、店舗近くの親類宅に居候して、パート勤務をしておりました。しかしながら、甘いマスクの特に既婚者へのアピールが強烈。幸い、全員にスルーされてしまい、後に連休を取って、帰省したまま戻ってきませんでした。

パートさんから聞いた後日談では、この店舗に勤務する前、度重なる不貞騒ぎで実家を追い出され、親類宅近くの競合店舗でパート勤務していたそうです。競合店舗での退職理由は不明ですが、同店舗の既婚者が急遽、別店舗へ移動となった事実はあったようで、しばらくはこの話題で持ちきりでした。

正直、事の真相よりも、企業を超えたこの情報網が怖い。

重なる不運

パート勤務で研修期間中のチェッカーさん。休憩のため「ほかのレジへお回りください」ボードを出したタイミングで、客が並んでしまい「申し訳ありませんが…」とアナウンス。

そこまでは順調だったものの、さらにその後からやって来た客を断り切れずに、やむを得ずボードを引っ込めてレジ対応。運が悪いことに、ほかのレジへ回された客が、その一部始終を見ており激高。
「さっさと店長を呼べ!」と、怒鳴り散らして大騒ぎ。

そして、休憩後にさらなる不運が。

生理用品を紙袋に入れずに、半透明のレジ袋に入れたため、客が激怒。
「同じ女なのにデリカシーがない」と、怒鳴られる始末。

自主退社かは不明ですが、店内から彼女の姿は消えました。

j-rakuda

管理人teru 新潟のスーパーマーケット情報サイトやってます。 PC:http://www.j-rakuda.com/ Twitter:https://twitter.com/j_rakuda