あの店は今

「以前は違う店名だったような…」
業態変更に限らず、自己破産や譲渡などを経て、店名変更に至る店舗も少なくありません。新潟県内で4回以上の店名変更を経た、おもな店舗をピックアップしました。

※以下、内容等に異なる点ありましたら、ご指摘いただければ幸いです。

イオン笹口店

パワーズフジミorigin(オリジン)笹口店→セサミ笹口店→パワーズフジミ笹口店→マックスバリュ笹口店→イオン笹口店

2002年10月に当時のパワーズフジミとしては、初の高品質食材を中心に品揃えする店舗としてオープン。その後、2005年に新交ストアーから譲渡された、同じく高品質食材を中心に品揃えする「セサミ」業態に合わせ、2006年6月にセサミ笹口店としてリニューアルオープン。

以降、段階的にパワーズフジミ従来の低価格路線に戻し、2008年6月にパワーズフジミ笹口店として再出発。しかしながら、2013年5月の自己破産申請を経て、マックスバリュ東北に譲渡後、7月にマックスバリュ笹口店としてオープン。県内でのマックスバリュ出店の足掛かりとみられたものの、マックスバリュ東北の新潟撤退にともない、2016年2月に閉店。イオンリテールへの譲渡後、3月にイオン笹口店としてオープン。

2002年のオープンから16年間に、2度の企業譲渡、4度の閉店と店名変更となり、激動の時代を潜り抜けてきた店舗。周辺にはドラッグストアの新規出店も相次ぎましたが、地域店舗の座を死守しております。

イオン荒川アコス店

はせがわアコス店→パワーズフジミ荒川アコス店→マックスバリュ荒川アコス店→イオン荒川アコス店

はせがわは地元のスーパーと認識していますが、パワーズフジミ以降の変動は、先の笹口店同様となります。周辺に中核スーパーが少なかった当時、閉店の度に食品フロアが閉鎖され、買い物が不便となった周辺住民も少なくなかったようです。激動の反面、ショッピングセンターとしての庶民的な外観と内装は安定の雰囲気かと。

イオン村上肴町店

エノモト村上店→パワーズフジミ村上肴町店→マックスバリュ村上肴町店→イオン村上肴町店

2011年8月のエノモトの自己破産申請を経て、パワーズフジミへ譲渡。2012年4月にパワーズフジミ村上肴町店としてオープン。パワーズフジミ以降の変動は、先の笹口店同様。閉店の都度、メディアによって買い物難民問題がクローズアップされました。

イオンスタイル中条

マックスバリュ(ー)中条店→マックスバリュ中条店→イオン中条店→イオンスタイル中条

店名は変動を続けたものの、経営母体は当初からイオン(イオンリテール)。店舗フォーマットがイオンスタイル化した今もなお、導線はマックスバリュ当時と大きく変わらない点は、マニアにとってはたまらない物件かと。

チャレンジャー寺尾店

こたや寺尾店→やませ寺尾店→セイフー寺尾店→チャレンジャー寺尾店

上越のこたやから、新津(当時)のやませへ。後にやませと提携関係にあったダイエーグループのセイフーへと経営権が移り、さらにセイフーの新潟撤退にともない、チェレンジャーへ譲渡。度重なる改装で、やませの面影は少なくなりましたが、田家店とともに集客を得ています。

ピアレマート新井店※食品フロア

ニチイ上越店→上越サティ→良食生活館新井店→ピアレマート新井店

サティ感を残している貴重な売り場ですが、幾度かリニューアルを経て、名残も少しずつ変化。

ピアレマート東原町店

良食生活館柏崎店→パルMart1→パルMart1柏崎店→ピアレマート東原町店

店名は変動を続けたものの、経営母体は当初からスポット。長らく良食生活館として、集客を得ていましたが、柏崎限定ブランド「パルMart1」一号店としてリニューアルオープン。後に柏崎市内の他店舗をパルMart1に統一したものの、主流ブランドのピアレマートに再統一。

ピアレマートフォンジェ店

フレッシュマートツチダ東本町店→良食生活館フォンジェ店→パルMart1フォンジェ店→ピアレマートフォンジェ店

柏崎ショッピングモール「フォンジェ」の食品フロアで営業していたフレッシュマートツチダ東本町店が、2000年5月31日に閉店。以降、経営母体はスポットとなりますが、良食生活館、パルMart1、ピアレマートと店名が変更となります。

マルイ佐渡店

新交ストアー佐渡店→セサミ佐渡店→パワーズフジミ佐渡店→マルイ佐渡店

2005年12月に新交ストアーより、パワーズフジミへ譲渡されたセサミ。譲渡から当面、店名としてのセサミは継続されましたが、後に店舗ブランドをパワーズフジミに統一。パワーズフジミの自己破産申請直前、マルイへ譲渡されます。

マルイ寺尾台店

新交ストアーセサミ→セサミ寺尾店→パワーズフジミ寺尾台店→マルイ寺尾台店

佐渡店と同経緯。当初から高品質食材の店舗として定評があったものの、パワーズフジミへ転換。

リオン・ドールメリア店(仮)

まるよしメリア店→フクヤメリア店→フーデリッシュメリア店→リオン・ドールメリア店(仮)※5月以降オープン予定

まるよしは自己破産申請での閉店。フクヤは親会社である清水商事(清水フードセンター)の事業清算による閉店。フーデリッシュは、経営母体のサンゴマートの自己破産申請による閉店と、苦難が続きました。

以上の他にもご存じの店舗がございましたら、お教えいただければ幸いです。

j-rakuda

管理人teru 新潟のスーパーマーケット情報サイトやってます。 PC:http://www.j-rakuda.com/ Twitter:https://twitter.com/j_rakuda