リオン・ドール三条本町店

2021/9/28 オープン
三条市本町3丁目7-6

2019年11月26日の自己破産申請により、11月25日をもって事実上の閉店となった旧あいでん本町店跡ですが、9月28日にリオン・ドール三条本町店がオープン。あいでんの閉店以降、約2年ぶりの営業再開となりました。

リオン・ドールは三条市内に大崎店・北三条店・下田店を営業しており、一定の知名度はあるのかと。三条中央商店街に位置することもあり、ご年配を中心に営業を再開する声も多かったようで、店頭では安否を確かめ合う姿も見られました。

内外装はリオン・ドール仕様に一新。店内導線は時計回りで、青果・鮮魚・畜産・乳製品・飲料水・冷凍食品・リカーの流れ。レジはセミセルフを含め6台ほど。レジ前の平台には惣菜や弁当のほか、福龍門の中国料理を品揃え。生鮮・惣菜はフォーシーズンファクトリや、近隣の大崎店から搬入。電子棚札も活用されていました。

店舗面積は限られるため品揃えも限定的な小型店ですが、あいでん時代のバックヤード一部やテナントフロアを売り場としたため、中心市街地にありながら郊外店に近いレイアウトとなっています。

まるよし、良食生活館、あいでんと、倒産や撤退の度、買い物難民が発生した三条中央商店街周辺。リオン・ドールであれば安定感もあると見られますが、末永く営業を続けていただけたらと願います。

店舗向かい・あいでん時代の倉庫兼事務所
三条中央商店街アーケード

丸井今井邸

リオン・ドール三条本町店のお隣は、北海道丸井今井百貨店の創始者である、今井藤七翁の屋敷となっており、国登録有形文化財に指定されています。2000年に三条市に譲渡され、一般公開されていましたが、2006年の類焼によって一部を焼失。復旧作業を経て翌年から一般公開も再開され、現在に至ります。

三条市街には古い町並みも残されているので、散策がてら歴史を探るのも楽しいのかもしれません。

j-rakuda

管理人teru 新潟のスーパーマーケット情報サイトやってます。 PC:http://www.j-rakuda.com/ Twitter:https://twitter.com/j_rakuda